活動報告

これまで発表してきた研究論文のほか、飼い主さまへの啓発活動として協力させていただいた著書やテレビ出演をご紹介いたします。

  • 重度膵炎により皮下脂肪織炎を併発した犬の1例
    第10回日本獣医内科学アカデミー学術大会(2014年2月)
    発表者:立石春菜
  • 肉芽腫性肝炎の犬の2例
    第34回動物臨床医学会年次大会(2013年11月)
    発表者:立石春菜
  • DECOMPRESSIVE CRANIECTOMY FOR INCREASED INTRACRANIAL PRESSURE AFTER REMOVAL OF THE BRAIN TUMOR IN TWO CATS
    The European Society of Veterinary Neurology (ESVN;ヨーロッパ神経病学会)(2013年9月27日〜28日)
    発表者:田中 那津美
  • A modified lateral muscle-separation approach for mini-hemilaminectomy.
    Tanaka N, Kitagawa M, Ito D, Watari T.
    Vet Rec. 2013 Aug 2.
  • 胎児性腫瘍の犬の4例
    獣医神経病学会2013(2013年7月13日〜14日)
    発表者:田中 那津美
  • 治療抵抗性を示したミニチュア・ダックスフンドの炎症性結直腸ポリープに対してレフルノミドを使用した犬の6例
    第9回日本獣医内科学アカデミー学術大会(JCVIM2013)(2013年2月23日)
    発表者:江口のぞみ
  • 臍静脈拡張を認めた門脈圧亢進症の犬の2例
    第33回動物臨床医学会年次大会(2012年11月)
    発表者:立石春菜
  • PERICEREBRAL COLLECTIONS AFTER VENTRICULOPERITONEAl SHUNTING IN FOUR DOGS.
    (4頭の犬におけるV-Pシャント術後の硬膜下血腫)

    The European Society of Veterinary Neurology (ESVN;ヨーロッパ神経病学会)(2012年9月13日〜15日)
    発表者:田中 那津美
  • 脳室腹腔シャント術後に生じた硬膜下血腫に対し開頭術による洗浄と硬膜下へのシャントチューブ設置を行った犬の1例
    平成23年度日本獣医師会獣医学術学会年次大会(2012年2月3日〜5日)
    第83回獣医麻酔外科学会(2011年12月3日〜4日)
    発表者:田中 那津美
  • MEASUREMENT OF TAU PROTEIN LEVELS IN THE CEREBROSPINAL FLUID OF DOGS WITH ENCEPHALITIS(脳炎の犬の脳脊髄液中Tau蛋白濃度の測定)
    The European Society of Veterinary Neurology (ESVN;ヨーロッパ神経病学会)(2011年9月22日〜24日)
    発表者:田中 那津美
  • 脳腫瘍摘出後の頭蓋内圧亢進症状に対して頭蓋骨除去と人工硬膜を用いた側頭筋減張縫合を行った猫の1例
    第81回獣医麻酔外科学会 (2011年1月30日)
    発表者:田中 那津美
  • 小範囲・片側椎弓切除術を行った胸腰部椎間板ヘルニアのミニチュアダックスフンド 35症例
    平成22年度日本獣医師会獣医学術学会年次大会 (2011年2月12日)
    第31回動物臨床医学会年次大会 (2010年11月20日)
    発表者:田中 那津美
  • 頭蓋骨欠損部にマイクロチタンプレートを使用した犬の2例
    平成20年度日本獣医師会学会年次大会 (2009年1月23日)
    平成20年度関東・東京合地区獣医師大会・三大会 (2008年9月15日)
    発表者:田中 那津美
  • 脈絡叢乳頭腫の犬5例におけるMRIおよび臨床所見
    第29回動物臨床医学会年次大会 (2009年11月16日)
    発表者:田中 那津美
  • 犬特異的リパーゼ(Spec cPL)で急性膵炎を疑った犬54例
    平成21年度関東・東京合同地区獣医師大会
    日本小動物獣医学会(関東・東京)(2009年9月)
    発表者:立石春菜
  • 犬特異的リパーゼ(Spec cPL)が高値を示した犬46例の検討
    獣医内科学アカデミー/日本獣医臨床病理学会2009年大会(2009年2月)
    発表者:立石春菜
  • 不完全な心膜横隔膜ヘルニアの猫の2例
    平成19年度日本獣医師会学会年次大会 (2008年2月9日)
    発表者:田中 那津美
  • Video-assisted abdominal surgery(VAAS)により治療した猫のイレウスの2例
    第28回動物臨床医学会年次大会 (2007年11月16日)
    発表者:田中 那津美
  • 結腸静脈と後大静脈に短絡を形成した門脈体循環シャントの猫の1例
    第28回動物臨床医学会年次大会 (2007年11月16日)
    発表者:田中 那津美
  • 猫の膵腺癌の1例
    平成18年度関東地区大会・三学会 (2006年9月10日)
    発表者:田中 那津美

本・雑誌

院長・小林豊和が著書、監修した書籍をご紹介します。

  • 5歳からの小型犬 健康と病気 安心BOOK (筑摩書房 1,575円)
  • 愛犬健康生活BOOK〜5歳からはじめる病気と介護〜 (主婦と生活社 1,365円)
  • 子いぬと仲良くなる育て方 (ベネッセコーポレーション 980円)
  • イラスト、写真でよくわかる愛犬の育て方〜選び方・しつけ・飼い方・健康管理〜 (新星出版社 1,470円)
  • 世界一幸せな老犬に!〜愛犬が元気で長生きできる法〜 (WAVE出版 1,155円)
  • チワワのすべて〜これからの人も、飼い始めた人も〜 (主婦の友社 1,155円)
  • いぬのきもち (ベネッセコーポレーション)
  • 愛犬チャンプ (芸文社)

ほか多数

テレビ

院長・小林豊和が出演した情報番組をご紹介します。

  • 土曜スタジオパーク 土スタアカデミー (NHK総合 2010年7月10日放送)
  • わんにゃん茶館 (NHK総合 2010年5月4日放送 ほか)
  • ザ!鉄腕!ダッシュ!ダメ犬デブ犬克服大作戦 (日本テレビ 2001年より監修)
  • めざましテレビ かる調 (フジテレビ 2009年12月21日放送)

ほか多数

グラースの専門スタッフによる”チーム医療”体制
予防医療を目的とした多彩なケア・プログラム展開
獣医師と連携、犬・猫のトリミング&ケアグラースウェルネスセンター
ドナー登録を募集中!献血ご協力のお願い
オリジナルドッグフード「長生きサポート」
グラース動物病院ブログ
PAGE TOP
グラース動物病院 本院 〒167-0051 東京都杉並区荻窪5-4-9 TEL:03-3220-2717 診療時間:9時〜12時、16時〜19時(木曜日午後急患のみ)
グラース動物病院 ウェルネスセンター 〒167-0051 東京都杉並区荻窪5-2-5 TEL:03-5347-2754 診療時間:9時〜19時(トリミング&シャンプー、しつけ方教室)
Copyright (C) Grace animal hospital All Rights Reserved.