愛犬の体質、体調に合った”最良の食事”を与えたい

私たち獣医師が考えたオリジナルドッグフード「マスターピース」をご紹介します。

「医食同源」という言葉があるように、バランスの取れた美味しい食事は、
健康なカラダを作り病気の予防につながります。
それは、人間も動物も同じです。グラース動物病院では、これまでの経験を生かし、
すべてのワンちゃんが元気になるように、そして病院へ来なくても健康でいられるように、
獣医師だからこそできる"最高の健康へのお手伝い" のため、
オリジナルドッグフードを販売しております。

グラース動物病院では、愛犬の体質、体調、好みに応じた最良の食事を与えたいという飼い主さまの想いにお応えするため、季節野菜を取り入れたフードや、愛犬の健康状態に合わせて作るフルオーダーのドッグフードをご提案いたします。

商品についてくわしくは公式サイトへ>

マスターピースこだわり1 獣医師によるカウンセリング

マスターピースは、個性にあわせたフルオーダーのドッグフードをお作りいたします。ご希望の飼い主さんには、カウンセリングを行って納得していただきご理解いただいてから、初めてオーダーを受けさせていただきます。

カウンセリングのお申し込み愛犬に合わせたドッグフードをお届け!

マスターピースこだわり2 旬の食材を取り入れた季節ごとの味わい

レギュラーフードは、旬の移り変わりにあわせて毎月レシピが変わるこだわりの8種類。パピー・アダルト・ライト・シニアの各 対象ごとに、それぞれ2種類ずつご用意しています。使用される食材には、選び抜かれた新鮮な旬素材を取り入れています。

基本の8種類

マスターピースこだわり3 生鮮食品のみを使用した完全無添加フード

お肉は安全な人間用の食肉だけを使用。ペット用のお肉や飼料原料などは一切使用していません。
また、防カビ剤やその他着色料など添加物は一切使用しておりませんので、開封後は1ヶ月以内に食べ切っていただくようお願いしております。手作り無添加ドッグフードの先駆けメーカー「ランフリー」との共同開発により実現しました。

生鮮食材を使用することで、食の安心と安全を確保し、ワンちゃんの個性に合わせて食事を提供する「ランフリー」。その現場での経験と、私たち獣医師の科学的な目線などを取り入れ、ワンちゃんの健康を全面サポートします。

皮膚疾患で来院したときに、太りやすいので食事についてもご相談したところ、紹介していただきました。何でもよく食べるコですが、特においしいようで、ご飯の前の「待ちきれない」様子に拍車がかかりました(笑)。
最近では皮膚の状態も良く、体重も維持できています。7歳になりましたが、行動が活発になってきた気がして、これもご飯のおかげかも!信頼できる獣医さんだから、安心して続けられますね。

当院院長・小林豊和が監修 獣医師が考えた手作り無添加ドッグフード

公式サイトはこちら>

PAGE TOP
グラース動物病院 本院 〒167-0051 東京都杉並区荻窪5-4-9 TEL:03-3220-2717 診療時間:9時〜12時、16時〜19時(木曜日午後急患のみ)
休診日:月曜日・金曜日 猫だけの診療日:水曜日・土曜
グラース動物病院 ウェルネスセンター 〒167-0051 東京都杉並区荻窪5-2-5 TEL:03-5347-2754 診療時間:9時〜19時(トリミング&シャンプー、しつけ方教室)
Copyright (C) Grace animal hospital All Rights Reserved.